OfficeベーシックプランOfficeアプリケーションについて

いつでも、どこでもOfficeが使えて
業務効率がUPします!!

Webアプリケーションの高度化により、
今までパソコンの
アプリケーションとしてしか使えなかった
Word、Excel、PowerPointといった
Officeアプリケーションが
Webブラウザ経由で
使えるようになりました。

さらに、「モバイル利用」と「ドキュメント共有」で
チームの業務効率をUP!

よりビジネスにスピードが求められる時代。提案書や見積書などのビジネス文書作成も効率化を図って時間を短縮したいもの。例えば、チームのメンバーが過去に作成した文書を共有、再利用して、最小限の修正で済ませることができれば、文書作成時間が短縮でき、業務の効率も上がります。

クラウド型のストレージサービスやオフィスアプリサービスは、このようなチームでの文書共有、編集に最適なサービスです。クラウド型なので、場所を問わず安全に文書の共有や編集が可能となり、チームの生産性を上げることができます。

場所を問わずチームでファイルにアクセスできるクラウド型ストレージ

クラウド型のストレージサービスは、社内、社外を問わず安全にファイルにアクセスできる環境を提供します。
社内で保存したファイルを外出先のモバイルPCから閲覧や編集ができます。
また、ファイル共有機能を使い、自分が作成したファイルをチームのメンバーと共有、それを元に修正した文書ファイルを再利用することで、チーム全体の業務効率化を図ることができます。

「OneDrive for Business」で社内でも、社外でも簡単で安全なファイル共有

SharePoint Onlineはクラウド上で情報共有ができるプラットフォームです。
SharePoint Online の個人用作業領域であるOneDrive for Businessは1TBの大容量を誇るクラウド上のストレージで、Officeからはファイルを直接保存ができます。
OneDrive for Businessの持つ安全で強力なファイル共有機能で、社内でも、社外でも安全かつ簡単にファイル共有を行うことができますので、もうメールにファイルを添付して送る必要はありません。